モカのがんばり⑤




1月8日


全く起きず、0時過ぎに一緒に寝る。


1時30分 起きて様子を見るけど変わりなし。


3時 撫でても反応せず。


3時45分 ずっと同じ体勢だから少し身体を浮かせてマッサージ。


4時20分 おしっこしている。
拭いても起きず。
枕にしてるタオルを交換したりする。


7時過ぎ、変わらず寝てる。


呼吸は特に変わりなく、鼻が詰まり気味で少し苦しそうな感じ。

身体はピクピクしたり、おさまったり。

綿棒でトロッとした鼻水を取ってあげると少し楽そう。




9時過ぎに病院へ電話。


昨日から目覚めないことを伝え、補液のみ午前の診療ギリギリの時間にしようという事になる。


少しだけ呼吸が荒いかな?という程度で、最期まで鼻呼吸で苦しそうな感じはしませんでした。





9時15分頃





10時過ぎ、鼻掃除。
黄色いトロッとした鼻水が両鼻から出ている。


10時55分、鼻掃除。


11時2分、タオルで口を拭く。


11時15分、鼻掃除。



鼻掃除が終わったとたん、仰け反ると言うより寝起きの伸びのような体制を取り「あれ?やっと起きるのかな!」と思ったら、あきらかに目の動きが違い…
「あ、モカは逝くんだ」と分かり、側にいた母にすぐ伝え母と私に見守られながらモカはお空へ旅立ちました。


伸びをしそのままもう息を吸うことなく静かにゆっくりと鼓動も止まっていきました。


数十秒前まで普通に呼吸をしていたのに、本当にあっけなくあっという間の最期だったね。


ちゃんと、逝く時を教えてくれてありがとね。






モカが病気をしてから

老化が進んできてから

常に望んできたことは……



どうかその時が穏やかで苦しくないものでありますように…
眠るように逝けますように…
看取ることが出来ますように…



全てを叶えてくれました。
お腹は痛くて苦しかったけど、お薬 効いてくれたもんね。




でも、でも…
やっぱり寂しいのは変わらないね。







11時14分。生前、最期の写真です。


立派な犬生でした。





にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Page top